セミナー

2018年9月

WEBセミナー開催しました!

みなさん、こんにちは!
WEBソリューション課の奥田です。

秋雨前線の影響で雨が続いていますね。
休日ぐらい晴れてほしいものです。

 

さて、2018年9月20日(木)に京都キャンパスプラザにてWEBセミナーを行いました。

 

 

会場設営が終わり記念写真。
満面の笑顔をふりまいているのが第1部講師です。

 

 

第1部では【『ホームページの考え方』と『活用の考え方』】をテーマに話していただきました。
ホームページはどのような目的で作っておられるでしょうか?
名刺がわりのサイト?採用目的のサイト?収益目的のサイト?
などなど目的によって作り方も変わってきます。
目的とサイト内容が異なると、ホームページを作っても思い通りの良い結果が生まれにくくなります。
なので、ホームページを作る前に計画を立てましょう。

 

 

また、ホームページを作っただけで終わりではありません。
ホームページをどこからどのように見ていただいているか分析をして、改善していく必要があります。
ホームページの更新が止まったままだと、ちゃんと経営されているかなどの安心や信頼を損ねてしまう可能性があります。定期的に有効に更新していくなら分析は欠かせないですね。

 

 

続いて第2部の【やらないといけないWEBサイトの常時SSL】にうつります。

 

 

SSLはご存知でしょうか?
SSLとはSecure Sockets Layeの略で、インターネット上でデータを暗号化して送受信する仕組み(プロトコル)
のことです。簡単に言うとホームページを見ている時にデータを不必要に盗まれないようにしましょうということです。
SSL接続されていないホームページを「保護されていない通信」と表示されてしまいます。
ホームページでもしっかりセキュリティ保護することがヨーロッパから世界共通になりつつあります。
ホームページを作成される方はドメインと同時にSSLも申し込んでおくといいです。

 

 

最後の第3部は【広告でのデジタルとアナログのあり方】がテーマになりました。

 

 

広告は誰に向けて、どのような目的で掲載されているでしょうか?
広告も「誰に」と「何のために」を考えないと、どの広告を使うかが変わり、広告の効果も変わります。
また、広告を見ていただきどのような行動を起こしていただきたいかも考えないといけません。
直接購入するのか、店舗に来ていただくのか、ホームページに来ていただくのか、
も意識して作っていただくと効果が出ます。
業種業態にもよりますが、ホムページに訪問していただく広告づくりをお勧めしています。
接触回数を増やし、購入につながりやすいようにするためです。

 

 

17時過ぎには無事に終了いたしました。
WEBのことを少しでも知っていただけたのではないでしょうか。
これからもセミナーを開催していく予定です。
最後になりましたが、ご参加いただいた皆様、
雨がきつく降りお足元が悪い中、お越しいただきありがとうございました!


TOP