ブログ

HPって見られてるの?という方におすすめ
Googleアナリティクス

こんにちは!
皆様、ホームページを作成後には、「ホームページを作ったけど、どんな人が見ているんだろう?」「本当に見てもらえているのかな?」といったお悩みを持たれるのではないでしょうか?
実際にホームページを作成し、ネット上に置いておくだけではどんな方が見に来たか、どのくらいの時間見てくれたか等はわかりません。

そこで、東洋からはホームページの製作と一緒にGoogleアナリティクスの設定をおすすめしています!

Googleアナリティクスとは

おすすめされたってGoogleアナリティクスって何?という方もいらっしゃると思います。
なので、Googleアナリティクスについて簡単に説明いたします!

Googleアナリティクスとは、Googleが提供するアクセス解析ツールです。
基本、誰でも無料で使えます。 弊社では、様々な設定の代行費を頂いております。

Googleアナリティクスを入れていただくと、設定したその日から、サイト・ホームページへの訪問者数、性別、住んでいる地域、どのサイトから見に来てくれたか(流出経路)などの情報が蓄積されていきます。
データを蓄積していくと、前年度との比較や前月との比較に使えます。

Googleアナリティクスでわかること

Googleアナリティクスでは、登録したサイト・ホームページを見に来た方(ユーザー)の行動に関するデータがわかります。
例えば、

「サイト・ホームページの訪問者数はどれくらいか」
「訪問者はどこから来たのか」
「使われたデバイスはスマホかパソコンか」
「どこに住んでいるのか」
「どの年齢層の方に見られているのか」

などのデータを計測することができます。
蓄積されたデータを基に、このページがよくみられているから、内容を充実させよう!やこのページは全然見られていない理由はどこにあるんだろう?といったサイト・ホームページ改善に活用できます。

Googleアナリティクスの使い方

Googleアナリティクスにログインすると、

ユーザー
セッション
直帰率
セッション継続時間

の直近一週間のデータ情報を見れます。

ページを下にスクロールしていくと、「ユーザーを獲得している方法は?」というどういった流れでサイト・ホームページにたどり着いたかがわかるデータや見られている地域、よく見るのに使われているデバイスの種類、どのページがよくみられているか等の各々のデータが並んでいます。

また、データの横に並んでいるリアルタイムやユーザー、集客、行動のカテゴリーをクリックすると、より詳しいデータが載っています。

これらのデータを基に、比較をしたり、サイト・ホームページの改善をしたりしてお使いください!

でも難しそう・・・という方へ

「Googleアナリティクスを入れたほうがいいのはわかったが、難しそう・・・」「分析とかするには、勉強しないといけないんじゃないの?」という方もいらっしゃるでしょう。

そんな方におすすめなのが、東洋からのサービス「サイト分析代行」です!

料金や詳しい内容は、以下のURLをご覧ください!
https://web.toyo-group.co.jp/service/analytics

サイト・ホームページを作成される際は、Googleアナリティクスの導入をおすすめします!


TOP