ブログ

縦長シングルページのWebサイト

 

最近のホームページのレイアウトで「シングルページ」という、下にずーとスクロールして見ていく縦長のページが増えてきました。
上から見てほしい順番に配置できるというメリットがあり、スマホ用に向けたつくりにもなっています。
レイアウトの特徴として、画面いっぱいの大きな写真や左右の余白が少ないページが多いです。

 

●ひとつの商品に絞って特徴を説明したい
●会社やお店の紹介サイト

 

このような用途に向いています。
さらに特徴は

 

●今風のホームページデザイン
●マルチページよりも安価に作成できる
●1ページにまとめるために要点のみを紹介するので内容が分かりやすい

 

 

弊社では、このようなシングルページを「Onepiece」という商品で制作させていただいています。
シンプルで見やすいタイプのものは、今までホームページをお持ちでなかった企業様から、
先ずは名刺代わりの会社案内ページを持ちたいというご依頼が多く、シングルページで制作しています。

 

最低限の企業ページの制作の場合、多いパターンは

①トップ(最初に表示されるページで企業イメージやキャッチコピーなど)
②企業の理念や
③業務案内や取扱商品の紹介
④会社概要、アクセス
⑤お問い合わせフォーム

 

このような内容になります。料金内で無理やり付いてくるページを埋めるために、不必要な内容まで載せることもないですし・・・
さらに内容を増やしたい場合は、別ページを設けることもOKです。

 

●採用情報ページ
●商品の一覧表
●建設業様の工事の実績

 

以上、簡単ですがシングルページ「Onepiece」を紹介させていただきました。
また、ホームページと一緒にロゴマークを作ったり、会社案内、名刺、封筒なども一緒につくっておこう!とお考えの方、
全部まとめてお引き受けできますのでぜひ併せてご検討ください。
業務のうえで、どれも必要なものですから。
それでは失礼いたします。

 

One piece 紹介ページ

https://web.toyo-group.co.jp/onepiece/

 


TOP