ブログ

wordpressカスタム投稿の便利機能

 

みなさん、こんにちは!
今回は私がwordpressの構築でつまづいたことを紹介します!

 

プラグインの「Advanced Custom Fields」を使ってカスタム固定ページを作成していました。
今回は不動産の空室案内のページとして使用していたのです。
いつも通りに、Advanced Custom Fieldsの項目、位置の設定を行いました。

 

意気揚々とデータ入力を行い、更新をしたんですが、、、、
更新中のまま終わらないんです!タイムアウトになるんです!
PHPのバージョンを上げたり、wordpressをアップデートしたりしたんですが改善しませんでした。
カスタム投稿で1つずつ空室情報をあげるのでもよかったのですが、ユーザビリティ的に使いにくいので分類分けをしてデータ入力をしたかったのです。

 

結論から言いますと、データ入力の項目が多かったんですね!
少ない項目なら更新完了になるのですが、多いと更新中のままタイムアウトになります。
サーバーのせいにしたかったのですが、そういうわけにはいきません。
いろいろとGoogle先生に聞きながらやったのですがすぐに解決策を見つけることができませんでした。

 

Advanced Custom Fieldsの設定をもう一度詳しく見ていると、解決策がありました。
カスタム投稿でカテゴリ分けをしました。
その様な機能があるなんて知らなかったです。

 

まずfunction.phpでカスタム投稿とタクソノミーを記述します。

 

次にカスタムタクソノミーでタームの設定を行います。

 

Advanced Custom Fieldsの位置設定で「投稿タイプ」でカスタム投稿を選び、[and]ボタンを押し条件を増やします。

 

「投稿タクソノミー」で設定するタクソノミーを選択します。

 

そうすることで、分類分けをしながら更新することができました!
投稿は1つずつあげるという固定概念がありましたが、設定をすることで違う使い方もできることを知りました。

 

以上、参考になればと思います。


TOP